インリー・グリーンエナジージャパンの販売代理店

■グリーン事業

2012年度から、インリー・グリーンエナジージャパンの販売代理店として太陽光パネル
の販売をしております。

沿革は以下のとおりです。

<グリーン事業沿革>

2008年12月 英利緑色能源(インリ・グリーン・エナジーホールディング)社の海外VIPとして、本社(中國河北省保定市)開催の「2008年度客様感謝会」に招待されました。

2010年 3月 インリー製太陽光パネルを輸入し始め、大阪で個人住宅に設置しました。

2010年10月 英利緑色能源(インリ・グリーン・エナジーホールディング)社の海外VIPとして、海南島で開催の「2008年度客様感謝会」に招待されました。

2011年 5月 インリー製太陽光パネルは、長谷工コポレーション技術研究所に設置されました。

2011年 7月 日刊建設産業新聞に長谷工社の「環境配慮型仮囲い(実証実験中)」がニュースとして取り上げられ、そのモデルにはインリー製パネルが採用されました。

2012年 1月 インリー・グリーンエナジージャパンと代理店契約を締結しました。

2012年 以後 メガソーラープロジェクトを参入、インリー製太陽光パネルは大規模販売致しております。